今流行りのガウチョパンツの歴史とは?

by titivate, 2015-03-11

gaucho
ガウチョパンツとは元々、17世紀から19世紀の南米、草原地帯の牧畜に従事していたスペイン人や先住民、
その他の混血住民カウボーイ(ガウチョ)が来ている裾のかなり広がった七分丈のワイドパンツになります。

現代のレディースファッションでガウチョパンツが流行している理由としては、ゆったりとして履きやすく、着用時にスカートとしても見えてエレガントに見せることもできるからだと言えるでしょう。裾の広がりがあるため、ウエストが引き締まって見えることも、ガウチョパンツの利点です。ミモレ丈がトレンドの今、トップスもショート丈に合わせることで、劇的におしゃれに見えます。(ミモレ丈とは、ふくらはぎくらいの丈になります。)おしゃれ上級者に見えつつ、体型もカバーできる今年大流行間違いなしの商品です。レディースファッション通販のtitivateでは、今年大流行間違いなしのガウチョパンツを数多く取り揃えております。他にも、パンツを数多く取り揃えておりますので、是非一度ご覧になってください。

titivate人気のパンツ