70年代ファッションの歴史とは?

by titivate, 2018-11-01

1
コーデのテーマとして、トレンドであり人気の高い70年代ファッション。

ファッションのトレンドは、昔からのトレンドがループしていると言われていますが、今トレンドライクで熱いのが70年代ファッションなのです。


70年代ファッションとは

シックな配色が70年代風で、マニッシュな印象を与えるチェック柄チェスターコート
では70年代ファッションとは、具体的にどの様なスタイルのことを言うのでしょうか?

まず70年代の特徴ですが、「スエード素材」「大きな花柄」「フリンジ・ベルボトムパンツ」などが世界的に流行した年になります。

70代では、ファッションが多様化し、好みに合わせた沢山のバリエーションを楽しめる年となりました。

昨今のレディースファッションでは、70年台らしい「ヴィンテージ感」や「レトロ感」がお洒落だとされています。

また、当時は作業着として着用をされていたジーンズが、ファッションとして受け入れられるようになったのも70年代です。

そんな中で、アウトドアファッションやスポーツファッションを、普段使いで着こなす若者が増えました。

このように、70年代はファッションが大きく変化した年でもあるのです。


70年代コーデの特徴とは

注目のベロア素材と花柄が70年代らしいワイドパンツ
次に、70年代コーデの特徴を見ていきたいと思います!

70年代では「柄×柄」や「デニム×デニム」など、全身同色でまとめるようなコーデがとても人気でした。

昨今では、ファッション業界でも「デニム×デニム」「柄×柄(チェック柄など)」など、70年代の要素を取り入れたコーデを、雑誌などで見かけることが増えましたよね。

特に春夏よりも秋冬は、70年代の当時に人気だったアイテムがトレンドとなることも多く、多くの女性が70年代風なアイテムをどう着こなしていくのかが楽しみですね!


70年代を着こなそう

大きめのチェック柄が70年代風で、大人かわいいワイドパンツ
お洒落女子を目指す上で知っておきたい、70年代ファッションについてご紹介しましたが、注目ワードであるレトロ&ヴィンテージや、70年代の要素を忠実に取り入れた柄ものやデニム。

そんな70年代らしいアイテムをコーデに取り入れて、トレンドライクでお洒落なコーデを叶えてみてください!



公式サイトはこちら

新入荷アイテムはこちら



※記載価格はセール等で変動する場合がございます。正しくは買い物カゴをご確認下さい。