【2018-2019】冬シーズンのトレンドキーワードは?

by titivate, 2018-11-18

田中亜希子さんが着こなす、人気デザインをリニューアルした2way仕様のビッグポケットボアブルゾン
毎シーズンのトレンドは、お洒落に敏感な女性なら把握しておきたいですよね?

そこで2018-2019年、冬シーズンのトレンドキーワードを紹介します。

9個のトレンドキーワードを押さえておけば、今季のお洒落度アップ間違いなしです。

①定番のチェック柄

大きめのチェック柄が大人かわいいワイドパンツ
チェック柄は毎年お馴染みの定番トレンドキーワードで、例に漏れず2018-2019年の冬シーズンもトレンドです。

近年は毎年トレンド入りしているので、チェック柄のアイテムをすでに持ってる方も多いと思います。

しかし、チェック柄の中でも今季のトレンドである「ブラウンベースのチェック柄」と「大柄チェック」だけは押さえておきたところです。

②シーズン感のあるファーアイテム

肉厚で密度の高いフェイクファーが女性らしい印象のVネックコート
シーズン感の高いファーアイテムは、今季抑えておきたいトレンドワードの1つです。

ファーアイテムは、アウター、トップスにパンツや小物など、様々なアイテムで取り入れることができます。

ふわふわとした素材感が女性らしく、フェミニンなコーデにぴったり合うので、ぜひ取り入れたいですね!

③ダウンがトレンド

ショート丈でパンツにもスカートにも合わせやすい中綿ブルゾン
ダウンジャケットと言えば、一番暖かいアウターですよね?

しかし、見た目の無骨さから近年は嫌煙されがちだったのですが、今季は満を持してトレンドワード入り。

ダウンは軽いだけではなくしっかりと寒さを防いでくれる優れ物で、シンプルなデザインが多いためオフィスカジュアルに取り入れることもできます。

中でも1つのカテゴリとして確立されつつある「高級ダウン」が今季最注目のアウターアイテム。

高級ダウンに似たシルエットのダウンは、プチプラファッションでもリリースされているので、価格重視で取り入れるのもおすすめですよ。

④グリーン系とベリー系がトレンド

合わせるだけで大人かわいいスタイリングに仕上がるテディベアボアベスト
この夏のトレンドカラーはイエローとブルーで、夏らしく原色で明るい色が好まれていました。

そして2018-2019年、冬のトレンドカラーは「グリーン系」と「ベリー系」です。

中でも、ベイクドカラーと呼ばれる少しくすんだ色合いは、トレンド感が高くおすすめ!

コーデを辛口に大人っぽく仕上げたいのであればグリーン系を、デート服などでフェミニンな印象に見せたい時はベリー系と使い分けてみて下さい。

⑤赤系ブラウンが大人っぽい

シンプルで使い勝手はバツグンなのにしっかり旬をおさえたデザインが魅力のリブネックニット
秋からの続きで、赤みの強いブランウンカラーの人気が高いです。

ブラウン系は、大人っぽくしっとりとした雰囲気が演出でき、コーデにも取り入れやすく使い勝手が良いカラーでもあります。

2018-2019年、冬はブラウンカラーの中でも赤みが入ったカラーがトレンドです。

赤みがかったブラウンカラーは、地味なりすぎずカジュアルにコーデを仕上げてくれますよ。

⑥パウダーブルーとラベンダー

柔らかな起毛素材で暖かく着用していただけるボリュームスリーブプルオーバー
どうしても暗く地味になりがちな冬コーデの差し色は、トレンドカラーである「パウダーブルー」と「ラベンダー」です。

全体にコーデの色合いが重い感じた時は、明るく軽く見せてくれるパウダーブルーかラベンダーをワンポイントで取り入れましょう。

コーデに華やかさがプラスされるので、メリハリのある暗くなりすぎない、メリハリのあるコーデに仕上がりますよ!

⑦ダブルボタンでモダンに

ダブルボタンロングボーイッシュコート
ダブルボタンのジャケットはカッチリし過ぎて堅苦しい、重いというイメージが強いです。

しかし、本格的な見た目とモダンさが高見えすると、今季トレンドワード入り!

メンズライクが流行していることもあり、注目度の高いダブルボタンジャケット。

細身のパンツやスカートと組み合わせることで、こなれ感のあるコーデに仕上がりますよ。

⑧レトロとヴィンテージ

チェック柄とフェイクファー切替が上品で大人らしい印象を与えてくれるノーカラーコート
秋から引き続き押さえておきたいトレンドキーワードが「レトロ」と「ヴィンテージ」です。

特に小さい柄を活かしたレトロ柄がおすすめで、シックな冬シーズンのアイテムと良く合います。

着こなせば、こなれ感が高くお洒落なシルエットに仕上がりますよ!

⑨レオパード柄が再流行

レオパード柄が華やかなマキシ丈のフレアスカート
レオパード柄と聞くと一昔前に大流行したギャルというイメージがありますが、今季再びトレンド入りしました。

レオパード柄は主張が強めの柄なので、シンプルなアイテムと組み合わせて甘辛く仕上げるのがポイントです。

トレンドを抑えてお洒落度アップ

ふんわりした柔らかい肉厚なニット生地を使用した太リブボトルネックニット
2018-2019年、冬シーズンのトレンドキーワードについてまとめました。

秋から引き続き流行しているものもあれば、新たに追加されたトレンドもあります。

これからの寒い季節も、トレンドを取り入れたお洒落なコーデで乗り切りましょう。